居酒屋 一鳥


一鳥

自慢のお袋の味と女将の笑顔が
元気をくれる盛岡の名店

空が暗くなる前からひと仕事終えた常連が次々とやってきて、冷たいビールで喉を潤し、季節の料理に舌鼓を打つ。スナックのような佇まいの「一鳥」は、盛岡の飲んべえたちに愛され続けて23年と言う超老舗の一軒だ。
「おはようさん!」と元気いっぱいに迎えてくれる名物女将の自慢は、そのパワフルで飾らないキャラクターと、ずっと変わらない「お袋の味」。
春が来ればお品書きには山菜が並び、冬は手作りおでんが冷えた体を温めてくれる。
自ら産直を何軒もまわって旬の食材を仕入れ、美味しいところだけを使った品々は、洒落っ気はないものの毎日でも食べたくなるじんわりとした味わいがある。
3年前にここに移転してくるまでは小上がりのある「日本の居酒屋」だったのを覚えている方も多いと思うが、カウンター越しに行き交う楽しい会話は今もそのまま。
行けば必ず元気がもらえる、ご利益満点のパワースポットなのだ。

『居酒屋 一鳥』
住所/盛岡市大通2-5-25 世存ビル2F
TEL/019-652-1007
OPEN/17:30~24:00
定休日/日・祝