「笑撃的」にウマ~い居酒屋 黄金の魚


黄金の魚

八幡飲みからも流れやすい
「笑撃的」にウマ~い居酒屋

名物「ジュリアナ天麩羅」を注文すると、店内にバブル感MAXな「あの曲」が鳴り響き、お立ち台ギャル級にド派手なスタッフが花火バチバチの皿を手に現れる…!?
古い町屋造りの雰囲気に惹かれて暖簾をくぐるとこんな「笑撃的」なサプライズが待っている、サービス精神の塊のような居酒屋「黄金の魚」。
「メタルスライムの炭火焼」をアテに「おやじサワー」で一杯なんて、もはやギャグとしか思えませんが、そんな料理がもれなくメチャウマなのもココならでは。
長年かけて辿り着いた最強ダレが決め手の極上「〆鯖」は、脂が乗りまくりの鯖と柑橘系のまろやかな酸味が絶妙すぎるしっとり系。
今なら、火曜日と金曜日に本場釜石から直送される「殻うに」も激しくオススメだぞ。
ちなみにこの「殻うに」は、「ボンバイエ」という昭和な合言葉を言うだけでなんと半額以下の500円になっちゃうので、元気に宣言しちゃいましょー!

『酒すこぶる 黄金の魚』
住所/盛岡市南大通1-1-20
TEL/019-623-0888