渋いオトナの空間で至福の一杯を 火no山


火no山

本物のアンティークが鎮座する
渋いオトナの空間で至福の一杯を

単に「居酒屋」と呼んでしまうにはあまりにカッコイイ、ビンテージな大人の空間美が「火no山」の代名詞。
グッと落とした照明の中で、骨董通の店主がコツコツと集めた年代物の家具が存在感を放ち、居るだけで自慢の酒たちが何倍も旨く感じられる名店だ。
「黒龍」「礒自慢」「十四代」等80種類もの錚々たる銘柄が並ぶ日本酒に、エンドレスに呑めちゃう200種類の本格焼酎と、酒の深みが体の芯から堪能できるセレクションは大通随一。
話題の「発芽酵素玄米」をなんと「リゾット」に仕立てた逸品など、素材から味付けに至るまで妥協知らずの料理も美味揃いだぞ。
意中のオキニを名物の「夜景付き」カップルシートにエスコートするも良し、壁一面に一升瓶が並ぶこれまた絶景のカウンターで独り酒をキメるも良し、
8/8でなんと18周年を迎えたその実力を心ゆくまで堪能して下さいませ!

『酒肴悠酔居心地処 火no山』
住所/盛岡市大通2-7-26 スギヤマビル6F
TEL/019-624-2400